山本の日記

その時起きたこと、考えた事を記録します

電気を消さなくても怒られない方法

最近、母に電気を点けっぱで寝てて朝ぐにゃぐにゃ言われる、そんなことが多い。

 

じゃあ電気消して寝ろよwwwww

 

それじゃあつまらんし

 

絶対に死んでも消したくない

 

ので、私が眠りに落ちたことを自動で認識して明かりを消してくれる。そんな夢のような装置を作ろうではないか!!

 

どうすんだろ、まず加速度センサか何かを眠ってる僕の枕元に置いて呼吸からくるベットの軋み具合から振動データをサンプリングして、どんな周波数が絡んでるか調べる。

 

僕の寝てるときの特有の呼吸の周波数をマイコンに覚えこませて、その周波数帯とそこそこ合致したら、サーボが起動して電気のスイッチを消す?みたいなシステム

 

この間、たまたまraspberypiを入手したので、遊びつつやっていきますよ

 

 

Raspberry Pi 3 Model B (Element14)

Raspberry Pi 3 Model B (Element14)