山本の日記

その時起きたこと、考えた事を記録します

食パン

今日の格言です

 

「食パンはそのままで食べると、美味い」

 

家に着くと、腹が減った。何かないかと冷蔵庫をチェックするも、賞味期限すれすれのキムチがちょこんと、座っている

そこで私はテーブルに乗る、手を付けられてない食パンに目を向けた。これは半額で売られてた奴でトンデモナク安かったので先日購入したものだった。でも

 

焼くのは面倒だ

 

そのまま食おう

 

わたしも驚きました。これまで二十年くらい生きて参りましたが、食パンはトースターで焼かねばならない物、という先入観がございました。そうなんです。こんがりと焼きあがった表面に素早く、薄く、マーガリンを拡げて食べる。

 

僕は家の慣例に従って、半ば、渋々、トーストを口に運んでおりました。トーストさんには今更になって大変申し訳ないですが、貴方を美味しいと思って食したことはありませんでした…それより、朝はご飯に納豆党、に属しておりましたので

 

ふわふわモチモチ食感の彼を、是非堪能してみて下さいな