山本の日記

その時起きたこと、考えた事を記録します

俺のアイドル

別に今日初めて思った訳ではない、が


改めて、アイドルにidleと命名した人間には感服する


実際、アイドルは決してidleでない。そうすると矛盾のように感じるが。しかしながらアイドルという存在は我々の脳内の妄想では常にidle、でなければならない。





僕のidle…


はかなり重度のidleである。かれこれ実戦から離れつつある


彼こそ、彼こそ、真の矛盾なきidleかもしれない