役員の尻を蹴りたい衝動に駆られてしまった男の葛藤

ダボついたヘルメット、華奢なメガネのうえに覆い被さる分厚い防護メガネ、くぐもる加工音、塗装とシンナーの香り、つい先程まではそんなものに気を取られていたのか、と思うと恥ずかしくなる。 人間に突如として湧き上がってくる、情動、これは制御できぬも…

妻を褒めちぎろうとしたが脱線してしまった

華金たるや皆さん、いかがお過ごしでしょう?こんばんは山本です。 週末の開放感、しかも仕事始めの週というのも相まって、それはそれは格別なことと思います。最高の気分です。 わたくしも、鍵を開け玄関に到達した刹那に工場靴を身体からパージ、放出し、…

巨匠とマルゲリータ①

こんばんは。ごきげんよう。山本です。 先程、帰宅して間も無く「巨匠とマルゲリータ」を読み始めたのですが、悪魔だの何だなの話になって詩人で主人公のお付きの編集者がよう分からん外人オッドアイ男に、お前はこのあとすぐに女に首を刎ねられて死ぬぞ、と…

あるあるをもとめて

わたしの前でお嫁様は数独に取り組んでいる。コンビニで売ってる段位認定ができる数独本で、お嫁様はコンビニでトイレを借りたついでに購入なさったのを、わたくしはしっかりと承知しているのだ。 傍のスピーカーからはTBSラジオ、ハライチのターンが永遠、…

あばよ2019

暮れの暮れ、皆さんいかがお過ごしでしょうか? わたしはというと、お年賀の品を入手し妻の祖父母の宅で座ってコーヒーを飲みながらデパ地下で買ったケーキを皆で頬張り、あたふたとふるさと納税を済ませてから年賀状を購入しにコンビニにお使いに行き、と。…

腐らせたらよくないという発想

あらこんな時間!今晩のおかずは、えーっと、とね、賞味期限が明日の鶏のもも肉が冷蔵庫の中に鎮座しておったのでーこの鶏肉を使おう! という脳の思考回路が開き、それは間も無く実行された。 人間とは、つくづく、成長できる生き物であるということを実感…

仏に内緒で、ケンタッキーにいるのはわたしである。

18:47分 ケンタッキーにいるのはわたしである。 こういう言い方をするに、現在、ケンタッキー店舗にはわたし以外の人間は一切存在しないという、そういう感じを受けなくもない。そうすると店内が暗闇に包まれ、カーネルサンダースの笑みが不気味に浮かび上が…

も、もしかして、ただの反抗期?(26歳)

令和元年12月3日。 寒空の通勤、自身にこんなことを問いかけた。その問い自体はありふれたものだし、今日の今朝に限った話なぞでなく年柄年中やってる遊戯である。 「わたしは組織に向いているのか? そんな月並みの、何時もの、内向き加減をやりながら、同…

ミニ四駆屋行きました

以前もどこかに記したのだが、私といものは、この世に生を受けて以来といもの、憧れの触手を四方に伸ばしてきた。ほんの幼少期のころはウルトラマンに、小学生に上がるとあの魔術的に球を支配するロナウジーニョに、何があったか、私自身知る由もないが..…

話がちょっくら長過ぎる老人

唐突だが、私が前にいた寮の長、その寮長の話は大変、長い事で有名であった。その話の長い寮長は、一説によると、Twitterをやっているとの噂がある。 寮長がTwitterを行っているという事実が、何故にややネガティブなニュアンスの噂として、それを伝ってて他…